2019/10/28お知らせ

#たまごかけごはんの日 丹波の自然たっぷり“森のたまごかけごはん”を堪能しよう!(10/28~11/4)

               

10月30日『たまごかけごはん(TKG)の日』 にちなみ、
森のひとときでは、10月28日(月)~11月4日(月祝)までの期間、
朝食時に丹波の素材にこだわった『森のたまごかけごはん』を提供いたします。ぜひご賞味ください!

【提供期間】 2019年10月28日(月)~11月4日(月祝)
【場所】 森のひととき内レストラン『HART FIELD』にて
【料金】 大人1,000円/小人(4~6歳)500円/4歳未満 無料
★朝食バイキング時にたまごの提供を行ないます。たまごは食べ放題です。
【時間】 7:00-9:00

※宿泊の以外でお越しの方は予約が必要です。
※衛生管理上の理由によりレストラン外への持ち出しは禁止となりますのでご了承下さい。

【素材について】
■たまご…大自然の中で育まれた村上養鶏場(氷上町)の健康たまご『せせらぎ』を使用
200日齢から400日齢までの鶏が産んだ卵だけを「丹波地玉せせらぎ」として販売しています。若い鶏ほど元気があり、特にこの期間の産む卵が最もおいしく、いわば“卵の旬”に当ります。一玉に含まれるビタミンE量が普通の卵の約10倍という高い栄養価も大きな特徴です。

■だし醤油…丹波の芦田文兵衛商店(氷上町)で醸造された醤油を使ったオリジナルだし醤油
丹波市内では近年、醤油生産をされている方がいなくなり、芦屋文兵衛商店は最後の1軒となります。機械を
使わず昔ながらの手作り製法を守っています。
(一般への流通はしておりませんが、現地を訪ねると一升瓶(800円)でご購入いただけます。)

■漬物(トッピング)…『あざみ菜生産加工組合(青垣町)』よりあざみ菜のお漬物
一杯目はたまごだけ、2杯目はあざみ菜をトッピングしてお賞味下さい。

  

       

戻る戻る